保険相談 メリット

専門FPに保険相談をするメリットとは

最近では保険相談についても様々な方法ができてきており、従来の加入している保険会社の営業担当者に相談するという方法しかありませんでしたが、最近では大型スーパーやショッピングセンターの一角に店舗を設けている独立系の保険相談窓口ができています。

 

そういった独立系の保険会社の場合では、複数の保険会社から中立の立場で相談することができるということで、各保険会社の一押し商品をそれぞれの分野別に選ぶことができます。

 

例えば生命保険ではこの会社を選び、損害保険や自動車保険はこういった会社を選ぶということをすることができます。

 

そういった複数から選べるのは利点が多いため、組み合わせが自由に選べることは非常に重要なポイントです。

 

 

FPは資産管理のプロ

そして、最近ではこういった独立系の保険会社に加えて、担当者についても専門のFP資格を持って仕事に当たっている人も増えています。

 

FPはファイナンシャルプランナーの略称であり、保険分野だけでなく周辺の税制や金融資産運用分野などについても知識を持っているため、単純に保険に入るというだけでなく、資産運用の観点から保険を考えることができ、併せて節税についても検討することができます。

 

また先々のことを考えれば、相続対策についても保険は非常に有効に活用することができ、多面的に保険加入を考えるにはFPという存在は欠かせないです。

 

そういったことから、保険だけでなく資産全般の相談をすることができる存在でもあり、そういった相談できる人は重要です。